生きづらいが思考していく。


読みにくいだろうが、思考した記録として残す。

たぶん私はASD

今までただの自分勝手でわがままな人だと、たぶん思われてきた。と思う。

そう人が思ってるだろう事も、40数年生きてきて、彼と話を長くするようになって、やっと理解するようになった。なんとなく、人が離れていくのは、わからんけど私はわがままなんだろう。と思っていた。

少しでも、自分を悪く言われてると感じると、相手のことを全拒否する自動反撃がでるようで、それが、相手がそんなつもりで言ってなくても、そう感じた瞬間自動反撃になるので、どうしようもない。今の所、まだ解決策は思いついていないが、まず、考えることを今までしてこなかったので、なぜそうなるのか、考えることから始めようと思う。考えると言うことを延々としてしまう彼は、自動にできるから考える事は楽なんじゃないかと、得意なんじゃないかと思っていたが、違うらしい。彼も、自分の悪い所を少しずつ努力して変えていこうとしている所らしい。実際考え方を変えると、勝手に行動していたものが、まず思いとどまる事ができるらしい。出来ない事もあるらしいが。

咄嗟にもらった言葉の印象だけで反撃するのをとめるのは、頭の回転が遅い私には、ひどく無理な話だが、その無理な所を考えていこうとしている。人が言った言葉を本当になんて言ってるのか、なんて言いたいのか。察する事や、人の気持ちを考える事が難しい私には、至難の業だが、ひとまず、考えてみよう。ズキっときたら、繰り返してみて、なぜズキっときたのか、どんな言葉にそう思ったのか、それは、本当に私を傷つけるために言われた言葉なのか。わからない時は、それを聞いてみよう。聞き方には気をつけて。

私は苦手な事に集中するのが難しい。休憩を挟まないとダメだし、どうしてもじっとしていられなくなる。

ああ、また集中力が途切れてきたな。

ひとまず、思考はここまでにする。

,